読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異形私的博物館

一般的に忌み嫌われているグロテスクなモノ、映画、ゲームなどを紹介。

結婚は悪夢のはじまり

中年男性が結婚願望を持つことは悪くないが

結婚は大変である。

 

性別、性格が違うもの同士か生きていくのである。

それも生涯1人の相手だけを愛していくのである。

 

論理的に考えれば苦行そのものである。

 

苦行を乗り越えることに人間の理性があるとも

言えるが、まぁ結局はやせ我慢大会である。

 

特に父親は子供を産めないから親としの実感が

持てない、さらに赤ん坊は父親になつかない。

 

だから結婚に夢を見ている男たちはこの映画を

しっかり観るべし。

 

きっと冷静になるであろう…

 

この映画ほど結婚して父親のなることへの悪夢を

生理的に見事に描いている嫌な映画ないと思う。

 

それがデビッドリンチ監督のカルト映画である

イレイザーヘッド

 

f:id:junvariant:20161227013733j:image